フロアコーティングの価格を知ろう|相場を調べるのがベスト

床を長きに渡り守れる商品

床

導入にあたってのメリット

戸建てを購入した際やリフォームした際に行いたいのがフロアコーティングです。フロアコーティングと聞くと費用の高いサービスという印象を持つ方も多いと思いますが、フロアコーティングはコストの面から見るととてもお得なサービスです。フロアコーティングとはその名称が示す通り、フローリングにコーティングをほどこすサービスです。フロアコーティングで利用されるのはワックスとは違って耐久性の高い特殊な塗料です。この塗料は耐久性に加えて耐水性や耐薬性にも優れているので、大切な床を傷から守るだけでなく、飲み物や薬品をこぼしてしまっても床を痛めることはありません。どんな汚れでも布巾等でさっと簡単に拭き取ることが出来るのでいつでも清潔な状態を維持することが出来ます。そのため、まだ小さなお子さんのいる家庭ではお子さんの衛生面に対しても安心することが出来ます。また、一番の特徴でもある耐久性ですが、最近のフロアコーティングは三十年もの間効果を発揮する商品も登場しているので、たった一度ほどこすだけで長きに渡り床を綺麗な状態に保つことが出来ます。商品によっては補修可能なものと補修が出来ないもののがありますが、遊び盛りの子供がいる家庭ならば、子供が物を落としたりして凹みや割れを作ってしまう場合もあるので補修の出来るフロアコーティングを利用すると良いでしょう。そして、もちろんワックスと同等の艶も維持することが出来るので、陽の光や照明光を反射させ明るい印象の部屋にすることが出来ます。このようにフロアコーティングにはメリットが多くありますので、新築の建物にはもちろん、リフォームした際にも是非おすすめです。

オススメ記事

コーティング

新築時の状態を保つには

新築時の綺麗なフローリングを維持するには、出来るだけ早く傷や染みを防いでくれる、フロアコーティングを施工する必要が有ります。この施工を行なうことでお手入れを簡単にすることができます。

部屋

下準備が美しさを左右する

フロアコーティングの施工は、まず最初に下準備として養生や足付け、脱脂や掃除などの下準備を行います。準備ができたら、下地材のアンダーコートを床に塗布します。アンダーコートが乾燥したら、トップコートを塗布し、乾燥したら検査や掃除をして終了です。

床

床の保護と再生

フロアコーティングは、床(フロア)に塗膜を作る(コーティング)するというものです。行う理由は床材の劣化を防ぐことのほか、塗膜を作ることで汚れが染み込みにくくすることができます。また新築の段階から行われるほか、数年経ったあとでも施工することができます。